WORK PARK PACK
By r Follow | Public

公共空間の再構築を目指す取り組みとして、渋谷川沿い水辺空間「渋谷リバーストリート」利活用の社会実験プロジェクト「WORK PARK PACK(ワークパークパック)」をULTRA PUBLIC PROJECTと共に、2019年3月1日(金)より開始しました。社会実験期間内に実験アイデアを実現していきます。

渋谷川について
渋谷川は、水面が見える貴重な都市河川として渋谷駅直近に存在し、その支流の河骨川は、唱歌「春の小川」の舞台とされています。2018年に官民連携の渋谷再開発の取り組みにより、この渋谷川に沿って人々のための新しい水辺空間「渋谷リバーストリート」が誕生しました。今後、地域の皆様、働く人、学ぶ人、訪れる人が共にこの渋谷川沿いの文化を形成していくことが期待されています。

<実施概要>
名称: 「WORK PARK PACK」プロジェクト
主催: 一般社団法人渋谷未来デザイン
共催: ULTRA PUBLIC PROJECT
特別協賛: 東急グループ(2019年3月31日まで)
特別協力: 渋谷ストリーム、Rhizomatiks Architecture、一般財団法人渋谷区観光協会、Frying Tiger Copenhagenを運営するZebra Japan株式会社
後援: 渋谷区
場所: 東京都渋谷区渋谷三丁目23番
社会実験期間: 2019年3月1日(金)~6月下旬(予定)